出会い系おすすめ 大人の出会い

不倫の出会い方15選。安全に不倫相手を見つける最適な場所と方法

不倫の出会い方まとめ

この記事では、不倫の出会い方と不倫相手の探し方について詳しく解説します。

不倫は、男女の出会いの中でも圧倒的に背徳感を得られる行為ですよね。

 

しかし、実際は出会い方を工夫しないと相手を見つけられません。

・不倫相手の探し方は?

・不倫って本当にできるの?

・不倫をする時の注意点は?

 

上記の疑問を解消できる内容をまとめました。

 

結論として、不倫相手は出会い方を工夫すれば見つけることはできます。

この記事を読むメリット

  • 不倫の出会い方を把握できる
  • 不倫のリスクについて理解できる
  • 不倫がしやすい相手の特徴がわかる

この記事では、不倫の出会い方から不倫相手の探し方まで詳しく解説します。

不倫をしてみたい方や、不倫相手とのおすすめの出会い方を知りたい方に役立つ情報をまとめました。

 

不倫の出会いのキッカケは何が多い?

不倫の出会いのキッカケは何が多い?

不倫をしている人は、年代によって変わります。

まず最初に、不倫の基本データから紹介します。

・不倫経験が多い年代

・不倫相手との出会い方

では、各項目ごとに詳しく確認していきます。

 

不倫経験が多いのはどの世代?

不倫経験が多いのはどの世代?

不倫経験がある方や不倫をしている方を年代別に分けるとどうなるのか?

民間企業が年代別で詳しくデータを出してくれいます

出展:相模ゴム工業株式会社

各年代ごとに多少のバラツキがありますが、どの年代も男女ともに不倫をしていますね。

男性は約3割、女性は約2割も不倫経験があるというデーターが公表されています。

 

男女別でデータを確認すると、やはり男性の方が女性より不倫をしているようです。

2割から3割というと、10人中3人ということになります。

 

不倫をしている方は、普通にそこらへんにいるということですね。笑

 

不倫相手との出会いが多いのはどこ?

不倫相手との出会いが多いのはどこ?

不倫相手とはどんな出会いが多いのか?

こちらも、データーで算出されています。

出展:相模ゴム工業株式会社

上記のデーターは、セックスフレンド・浮気相手とどこで出会ったかのデーターになります。

 

これは少し以外なデーターですが、一番多い出会いは「同じ会社」となっています。

次に多いのが「友人の紹介」になっています。

 

身近な人間を不倫相手にしている方が多いようです。

個人的な意見としては、身近な人間や紹介から不倫相手を見つけることができるのはリア充の方だけでしょう。

 

不倫の出会い方比較

 不倫の出会い方比較

不倫の出会い方は色々あります。

次に、不倫相手を見つけるためのおすすめの出会い方を紹介します。

・ナンパ

・職場

・近所の住人

・外回りの営業

・インターネット

・料理教室

・料理教室

・行きつけの従業員

・居酒屋

・相席屋

・合コン

・結婚式

・同窓会

・紹介

・出会い系サイト

では、1つずつ詳しく解説します。

 

既婚者狙いでナンパ

既婚者狙いでナンパ

既婚者を狙ってひたすらナンパしている方はたまに見かけますね。

この方法は、成功率が低いのであまりおすすめしません。

・女性を口説くスキルが必要

・ある程度のビジュアルが必要

・既婚者を見抜く目が必要

簡単に言ってしまうと、女性からモテる男性しかできない戦略です。

ナンパについてくる女性は、軽いのでセックスは簡単させてくれるでしょう。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

職場の既婚者

職場の既婚者

職場の同僚や上司と不倫関係に発展するケースは多いようです。

実際に、先ほど紹介したデーターでも数値として結果が出されていました。

・仕事がある程度できる

・人間関係が良好

上記の条件が揃っていれば、職場で不倫関係を楽しむことができるかもしれません。

しかし、これも恋愛強者用の方法なので、誰でもできるわけではありませんね。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

近所の既婚者

近所の既婚者

ご近所同士で不倫関係に発展することもあり得ます。

可能性としては、0ではありませんが、これはレアケースですね。

 

よほどお互いがタイプ同士で、惹かれ合った場合のみ成立する方法です。

です。バレる可能性が高いので、この方法は優先度は低いです。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

営業の既婚者

営業の既婚者

外回りの営業と不倫関係になるパターンも世の中にはあります。

自宅を訪問してきた営業社員と不倫でなくても親密な関係になった経験がある方は多いはずです。

・保険の営業

・車の営業

・不動産の営業

ここらへんの営業さんは、成約が取れるならある程度はこちらも要望も聞いてくれます。

交渉上手な方なら、上手く立ち回れば不倫相手にできる可能性も十分あり得ます。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

インターネット

インターネット

昔と違い、現在ではインターネットを使って不倫相手を探すことが可能です。

特にSNSを使って不倫相手を作った方も多いようです。

・Twitter

・facebook

・Instagram

上記の3つを上手く使って不倫相手との出会いを増やしている方もいます。

運もありますが、SNSを使うのが上手な方はチャレンジしてみても損はないです。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

料理教室

料理教室

料理教室は時間を持て余している主婦の集まりです。

この集団の中に入りこめれば、不倫相手候補を探しやすくなります。

 

料理教室代が必要になりますが、出会いのチャンスを買うという意味では安い買い物です。

料理の修行目的で来ている主婦を口説くわけなので、難易度は高めですね。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

スポーツジム

スポーツジム

スポーツジムも実は不倫相手との出会いの場所として使えます。

シェイプアップや運動不足解消が目的の人妻が全体の8割を占めます。

・筋トレ

・ランニングマシン

・プログラムエクササイズ

体を動かす場所なので、会員同士は仲良くなりやすいです。

ジムでの出会いがキッカケで、付き合うようになる人も多いので狙い目ではあります。

 

喋りかけやす環境なので、女性を口説くのが苦手な方でも、勢いでなんとかなりますよ。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

行きつけのお店の従業員

行きつけのお店の従業員

誰でも定期的に行く行きつけのお店ってありますよね。

そのお店の従業員と親身にな関係になれる可能性もあります。

・コンビニの店員

・カフェの店員

・スーパーの店員

人は、初対面の人間よりも顔を多く合わせている相手に好意を抱きやすい生き物です。

心理学でも証明されていることなので、これは事実です。

 

狙っている従業員がいるなら、顔を合わせる回数を狙って増やすのも一つの手です。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

居酒屋やBAR

居酒屋やBAR

居酒屋やBARは出会いの場としても使えます。

特に一人で飲んでいる既婚者がいるなら大チャンスです。

・ナンパ待ちの可能性がある

・何か嫌なことがあった

・自暴自棄になっている

上記に該当するパターンが多いです。

お酒が入っているので、普段よりも話しかけやすい状況なのでチャンスは大きいでしょう。

 

女性を口説きなれている方にはおすすめです。

そのまま勢いでホテルにお持ち帰りも十分あり得ます。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

相席屋

相席屋

相席屋も出会いを作る方法としては定番中の定番ですね。

相席屋を頻繁に利用している既婚者は、不倫体質なので狙い目です。

・出会いを求めて使っている

・タダ飯、タダ酒目的で使っている

・暇つぶして使っている

上記のどれかに該当するはずです。

正直、この方法は当たり外れがあるので運も必要になってきます。

 

タダ飯・タダ酒狙いの既婚者に当たってしまわないことを願いましょう。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

合コンや街コン

合コンや街コン

合コンや街コンに参加するのは、独身者だけではありません。

中には既婚者も参加しています。

・不倫、浮気願望が強い

・出会いを求めている

・遊ぼ人体質

既婚者なのに、合コンや街コンに参加する人は上記に当てはまるはず。

明らかに不倫をしやすいタイプなので、狙い目ではあります。

 

マイナス点としては、出費が多くなるので、余裕がある人向きの方法ですね。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

結婚式・二次会

結婚式・二次会

結婚式や結婚式の二次会も出会いの場としも使えます。

特に二次会に参加する人達は、内心では異性との出会いを期待しています。

 

既婚者なら、結婚式が終わるとそのまま帰ることが多いです。

二次会まで参加する場合は、不倫願望を少なからず抱いている可能性が高いでしょう。

 

めでたい席の場なので、あからさまにナンパ目的で行動するのは控えましょう。

目立たないようにさりげなく動いて連絡先を交換する程度にした方がヒンシュクも買わずにすみます。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

同窓会

同窓会

同窓会は定期的に開かれるので、参加すると思わぬ出会いに恵まれますよね。

同窓会は、マウントの取り合いになりやすので、正直私はあまり行きたくありません。笑

 

ですが、同窓会に参会していた既婚者同士が不倫関係に発展することは普通にあり得ます。

元から知り合いだったり、お互い顔見知りの関係なので、心理的に深い関係になりやすい環境で勝負できます。

 

年齢にもよりますが、20代後半くらいになってくると、既婚者が増えてきます。

不倫相手の出会い目的で同窓会に参加するのも一つの手ですね。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

友人からの紹介

友人からの紹介

友人や知り合いが多い方なら、既婚者を紹介してもらう方法はおすすめ。

自分で探す必要もなく、最初から既婚者を口説くことができます。

 

自分から既婚者を探す必要もないので、効率的に不倫相手を作ることができます。

相手も最初から不倫する気があるので、お互いタイプなら確実に不倫関係になれます。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

出会い系サイト

出会い系サイト

不倫相手を探す方法として、一番おすすめなのは出会い系サイトを活用することです。

既婚者で出会い系サイトを使っている方は、ほぼ確実に不倫願望を抱いています。

・不倫相手を探している

・出会いを求めている

・異性から相手にしてほしい

上記のどれかに確実に当てはまります。

私も出会い系サイトを使って今まで人妻と不倫関係を楽しむことができました。

 

使ったことが無い方には、意外かもしれませんが、実際に出会い系を使っている既婚者はかなり多いです。

出会い系で不倫相手を探す場合

・バレずらい

・共通の知り合いがいない相手を探せる

・生活圏が違う相手を探せる

・確実に1対1で会うことができる

・目的別に相手を探すことができる

・他の方法よりも安い金額で出会いを作れる

ざっくりですが、上記のようなメリットがあります。

 

私も紹介した色々な方法で不倫相手を探しましたが、実際に不倫相手を探せたのは出会い系だけでした。

出会い系サイトを使う場合は、知名度が高い大手サイトを使えば、安全に出会いを作れます。

バレない率
成功率
おすすめ度

 

参考までに、不倫相手を探しやすく使える出会い系サイトを3社だけ紹介します。

ワクワクメール

ワクワクメール公式サイト画像

ワクワクメールは、出会い系サイトの中でも中堅規模で穴場サイトとして有名なサービスです。

他サービスと比較しても、既婚者の数も多く、不倫相手の探しやすさも上位クラスです。

 

会員数は、750万人以上にもなり、それなりにユーザーから支持されています。

私が一番最初に使った出会い系サイトはワクワクメールでした。

既婚者の多さ
不倫相手との出会いやすさ
おすすめ度

>>ワクワクメール公式サイトはこちら(R-18)

 

PCMAX

PCMAX公式サイト画像

PCMAXは、大人の出会いに最も強い出会い系サイトとして評価されています。

会員数は1400万人と出会い系サイトの中でもトップクラスです。

 

アダルトな出会い目的で使っている方が多いので、不倫相手との出会いも作りやすくおすすめ。

私はPCMAXをサブで今でも使っています。

既婚者の多さ
不倫相手との出会いやすさ
おすすめ度

>>PCMAX公式サイトはこちら(R-18)

 

ハッピーメール

ハッピーメール公式サイト画像

結論として不倫相手を探すなら、ハッピーメールが一番おすすめです。

ハッピーメールは、会員数1600万人の出会い系業界の中でも最大手の人気NO1サービスです。

・恋愛

・ワンナイトラブ

・セフレ

・割り切り

・不倫や浮気

目的別に相手を探して出会いを作ることができます。

特に既婚者が最も多く、不倫相手を探しやすいサイトなので、不倫したい方におすすめです。

 

私は今でもハッピーメールをメインに使っています。

既婚者の多さ
不倫相手との出会いやすさ
おすすめ度

※今なら登録するだけで最大1000円分以上のポイントがもらえます※

>>ハッピーメール公式サイトはこちら(R-18)

 

不倫の出会いのリスク比較

不倫の出会いのリスク比較

不倫は背徳感があり、刺激と快感を得ることができます。

しかし、不倫にもそれなりにリスクがあります。

・相手から依存される

・恋愛感情が芽生える

・不倫が周りにバレる

・相手のパートナーと揉める

では、1つずつ解説しています。

 

不倫相手に依存されてしまうと別れられなくなる

不倫相手に依存されてしまうと別れられなくなる

不倫と割り切っていても、人間なので感情が入ってしまいます。

精神的な繋がりがあると、関係を解消したい時に解消できない可能性もあります。

 

特に自分ではなく、相手から依存されてしまうとリスクが高まります。

精神的に依存されていると感じた場合は、関係を見直した方がいいかもしれません。

 

女性は男性よりも情に流されてしまうので、注意しましょう。

 

不倫相手に恋愛感情が芽生える

不倫相手に恋愛感情が芽生える

不倫相手を恋愛相手として見てしまうようになると危険です。

不倫相手は、あくまで不倫相手止まりなので、恋愛相手ではありません。

 

言い方が悪くなりますが、不倫は遊びです。

家庭やプライベートを犠牲にしてまでやるものではありません。

 

自分の感情が制御できなくなっていると感じた場合は、関係を見直した方がいいです。

 

不倫していることがパートナーや周りの人間にバレる

不倫関係が、自分の周りの人間にバレると色々と面倒です。

変な噂が広まり私生活にも影響します。

 

パートナーにバレてしまうと、トラブルになりますし、最悪の場合は家庭が壊れます。

不倫は私生活やプライベートに影響を及ぼすことは把握しておきましょう。

 

不倫相手のパートナーに慰謝料を請求される

 不倫相手のパートナーに慰謝料を請求される

不倫で一番高いリスクと言えば、慰謝料請求に発展する可能性があることです。

お互いのパートナーにバレてしまうと、確実にトラブルになります。

 

話し合いだけで、解決する場合もありますが、最悪の場合は解決にお金が必要になります。

稀なケースですが、裁判沙汰になる可能性も0ではありません。

 

不倫をするなら、最悪のケースも想定しておいても損はありません。

 

不倫の出会いを作れる人はどんな人?

不倫の出会いを作れる人はどんな人?

不倫相手を簡単に見つけて不倫を楽しんでいる人っていませんか?

次に不倫相手を見つける人の特徴を参考までに紹介します。

・既婚者が集まる場所に行く

・不倫願望を見抜く

・口説くのが上手い

・不倫に役立つ能力

では、1つずつ詳しく解説します。

 

既婚者の集まる場所に自分から行く

既婚者の集まる場所に自分から行く

不倫の出会いを自分で作れる人は、行動力があります。

具体的にどのような行動をするのかというと

・合コンや街コンに参加する

・既婚者が集まる場所に行く

・既婚者と出会うためにサービスを使う

既婚者との出会いを増やすためなら、どんな手段でも使う感じですね。

 

特に男性の場合は、自分から行動しなければ不倫相手を見つけることは難しいです。

不倫相手を定期的に変えているような男性は、行動力が非常に高いです。

 

不倫願望がある既婚者を見抜くのが上手い

不倫願望がある既婚者を見抜くのが上手い

不倫相手を見つけるのが上手い方は、不倫願望を抱いている人を見抜く力を持っています。

パートナーに一途な性格な人を口説いても時間の無駄です。

 

営業経験者に多い考え方ですが、見込みのない人にアプローチしても非効率ですよね。

不倫相手を作るのが上手い方は、見込みのある人をターゲットにしています。

 

効率的に狙う相手を決めているので、成功率も高くなります。

 

既婚者を口説くのが上手

既婚者を口説くのが上手

不倫相手を作るのが上手な方は、相手を口説く能力が高いです。

既婚者を口説くのは、独身の方を口説くことよりも難易度が高く成功率も低めです。

 

そのため、不倫相手を作るのが上手な方は、女性を口説くことに長けている方に多いです。

童貞男性が、既婚女性を口説いても成功率が低いのと同じような感じです。

 

不倫相手を作りたい方は、口説き方の勉強から始めてみてはいかがでしょうか。

 

不倫の出会いを作るのに役に立つ能力

不倫の出会いを作るのに役に立つ能力

不倫相手を作るのに役立つ能力を紹介します。

不倫相手を定期的に変えている知り合いを参考にしてみました。

・コミュ力が高い

・清潔感がある

・ビジュアルは平均レベルでOK

・失敗を恐れない

・とにかく当たって砕けろ精神が強い

・行動力が高い

出会い系を使いこなしている

正直なところ、特別な能力は必要ないようです。

 

その知り合いは、【積極性・行動力・勝負する場所・口説く力】

この4つが揃っていれば、不倫の出会いは誰でも作れると言っていました。

 

観察した結果としては、その知り合いは、不倫相手を探す時には出会い系を使っていることが多いです。

数打って相手を探すスタイルの方なので、理にかなっていると感じました。

 

不倫の出会い方まとめ

不倫の出会い方・不倫相手の探し方について解説しました。

最後に今までの解説をまとめます。

不倫の出会い方

・ナンパ

・職場

・近所の住民

・営業

・SNS

・料理教室

・スポーツジム

・行きつけのスタッフ

・居酒屋のお客さん

・相席屋

・合コンや街コン

・結婚式の二次会

・同窓会

・友人からの紹介

・出会い系サイト

不倫のリスク

・相手に依存されてしまう

・恋愛感情

・周りの人間にバレる

・慰謝料を請求される

不倫の出会いを作れる人

・既婚者が集まる場所に自ら行く

・既婚者を見抜くのが上手い

・口説き上手でコミュ力が高い

・当たって砕けろ精神が強い

 

不倫の出会いの作り方は、深堀していくと色々とあります。

その中でも、周りの不倫相手を探すのが上手な方には共通点があります。

ポイント

1:行動量が多い

2:女性からモテるタイプというわけではない

3:当たって砕けろ精神が強い

4:数打つ戦法で勝負している

5:出会い系サイトを使っている

実はまったく特別なことは、していないんですよね。

出会い系サイトを使って、不倫願望を抱いていそうな既婚者を探す。

 

自分からメッセージを送ってアプローチして口説く。

ただひたすらにこれを繰り返していくだけです。

 

これなら、誰でも簡単にできそうですよね。

必要なのは、断られ続けても探し続ける強いメンタルと行動だけですからね。

・エロい女性

・ヤリマン

・すぐにヤラせてくれる女性

上記のタイプは、出会い系を使っている割合が高いです。

 

個人的な経験からも不倫相手を探すなら出会い系サイトが効果が高くおすすめです。

イチオシ>>ハッピーメール公式サイトはこちら(R-18)

 

サブとして>>PCMAX公式サイトはこちら(R-18)

 

不倫の出会いを作りたい方は、自分に合ったやり方で不倫候補を探していきましょう。

以上、「不倫の出会い方15選。安全に不倫相手を見つける最適な場所と方法」でした。

-出会い系おすすめ, 大人の出会い

Copyright© 出会い系童貞の教科書 , 2020 All Rights Reserved.